パートナー募集中

Googleストリートビューの、セールスパートナーを募集中です。

現在、Googleストリートビューを提案していただけるセールスパートナーを募集中です。

店内をバーチャル体験できるストリートビューは営業商品として有望な商品です。

Googleという絶対的な知名度にも関わらず、全国的にまだ10%ほどしか導入されておらず、今後市場の拡大が期待されます。

セールスパートナーには下記のような方にオススメです。

  • 空いた土日に副業として
  • 仕事の合間に寄ったカフェや飲食店でついでにオーナーに提案
  • 休みの日に行った美容室やバーでオーナーに提案

「セールス」と言えば、堅苦しい、煙たがられるイメージをお持ちの方がいらっしゃるかもしれませんが、ストリートビューを提案できる業種は数多く存在しますので、無理やり営業する必要がありません。

  • 飲食店
  • 美容室
  • カフェ
  • 整骨院
  • クリニック
  • 幼稚園
  • 大学
  • クルーズ船
  • サロン
  • 会社

などなど、営業先は数多く存在します。

普通に営業マンとして電話営業や飛び込み訪問をしてもいいですし、

普段立ち寄ったお店でオーナーと気軽に話している中で、「ストリートビュー興味ないですか?」と聞いてみて、興味があればそのまま話したり、後日ゆっくり説明するというスタイルで営業することもできます。

営業方法は、あなたにおまかせします。

もちろん、どうやって営業すればいいか分からないという方は、こちらでしっかりサポートいたします。

 

セールスパートナーに興味のある方は、ぜひお問合わせ下さい。

セールスパートナーの詳細と金額を問い合わせる

 

機材と撮影スキルさえあれば、セールスだけでなくご自身で撮影することもできます。

必要な機材は下記の通りです。

(撮影機材)

  • 一眼レフカメラ 例:CANON EOS80D
  • 魚眼レンズ 例:SIGMA 
  • 一眼レフカメラを90°づつ撮影するためのマウント 例:Nodal Ninja
  • 三脚
  • 自由雲台

 

撮影だけでなく編集から公開まですべて自分でやりたいという人は下記のソフトが必要となります。

  • PTGui Pro(写真をつなぎあわせて(スティッチ)360°パノラマ写真にするためのソフト)
  • GoThru(つなぎ合わせた360°パノラマ写真をGoogle Mapに公開して、ストリートビューとして見れるようにするためのソフト)
  • Photoshop(完成した360°パノラマ写真を修正するためのソフト)

 

すべてマスターしようとすると、けっこう時間がかかります。

まずはセールスパートナーとして動いてみて、慣れてきたら、編集や公開まですべてチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

まずはお気軽にお問合わせ下さい。

セールスパートナーの詳細と金額を問い合わせる

 

PAGE TOP